子育て 主婦 仕事につくには

子育てをしている主婦が仕事につくにはどうしたらいいか

現在主婦をしていて、子育てもしている人がいると思いますが、少し大きくなるまでは仕事をしないで子供を見ながら家事をしているという人が多くいると思います。 そうしてこのような人たちが仕事をする時のことを書いていきます。また自分が体験したことも書きます。

そして近年では、共働きをしている世帯が多いと思いますが、共働きをするのであれば、子供を保育園・幼稚園に預けなくてはいけませんから、預ける所を探さなくてはいけません。 そして預けられることがしっかり決まってから、仕事を探すという人もいると思いますし、前もって決めている人もいると思います。

ですが、仕事を探し始めたとしても子育てママさんを雇ってくれる所は、そう多くはありません。 そしてこれは私が経験したことなのですが、求人誌などを見て、良い条件の求人を見てけ実際電話をかけてみても、小さい子供がいることと平日しか出ることが出来ないことを伝えると、面接すら受けさせてもらえませんでした。 子供がいると、土日がなかなか出ることが出来ませんし、風邪を引いてしまった時や感染症、入院などとなった時に、休むのはほとんどママなので、そのようなことを考えてか、面接すら受けさせてもらえず「土日探しているからさぁ」の一言で片づけられてしまいます。

そして一生懸命仕事を探したとしても、面接すら受けさせてもらえないのが、とても辛かったです。面接を受けて、結果ダメという結果になるならまだしも、電話だけで簡単にあしらわれるのは、すごく辛かったのを覚えています。 そしてこれは一カ所だけではなく、何カ所も同じように電話だけで面接が受けられませんでした。 何カ所も同じようにやられてしまうと、もう次に電話をかけるのすら、憂鬱に感じてしまったこともありました。

また子供を保育園・幼稚園に預けるとなると、行事が色々あります。そしてその行事に参加するために半日~1日休んだりしなくてはいけませんから、やはりこのようなことを考えると、子育てママさんをあまり雇いたいと思わないのかもしれません。

ですが、逆の立場からしたら保育園に入れるのであればママさんも働かなくてはいけないので、どこからも相手にされないとすごく焦りを感じてしまうと思います。私も焦りがありました。

そして子供がいると仕事に就くのがこれほど大変なことだと、この時初めてわかりました。

また求人で「子育てママさん歓迎」「平日のみの方歓迎」「時間曜日は要相談」など書いてある物をよく目にすると思いますが、これはほとんど可能性がないと考えた方が良いかもしれません。 このような所にも、電話を掛けたことがありますが、実際かけると断られることがありますので、こういったことが書いてあるからと言って面接してくれるとは限りませんので、覚えておくといいでしょう。

私が「子育てママさん歓迎」と書かれている所に電話を掛けた時は、はやり面接を受けることは出来ませんでした。私が思ったのは、子育てママさん歓迎と書いてあるのに、実際電話がかかってくると、面接すら受けさせてくれないのであれば、「子育てママさん歓迎」と書かなければいいのにと感じてしまいました。 このように書いてあったら「もしかしたら雇ってもらえるかも」と期待してしまいますよね。 ですが、実際は歓迎どころか嫌がられる結果になってしまうともっとへこんでしまいます。もしかしたら同じような経験をしたことがある人がいるかもしれません。

またやっと仕事が決まり働き始めたとしても、色々な行事に参加するために仕事を半日~1日休まなくてはいけません。そうすると理解がある人であれば、嫌な顔をせずに休ませてくれますが、理解がない人ですと、嫌な顔もされますし嫌味を言われることもあります。

理解がある人がいる所に働ければ、1番ですが、これは働いてみないとわかることが出来ないので、どうしようもありません。 そして子供が具合が悪くなって休まなくてはいけない時にも、理解がある・ないで違いがあります。休む側の私達もいきないのことで申し訳ないと思いますが、理解がない人は「あなたがいないと他の人に迷惑がかかる」などと一言嫌味を言われるのは、当たり前と思っていないと働き続けるのは難しいと思います。

子供のことは本当にいきなりなので、仕方がないと思います。あなた自身も仕事を休みたくて休んでいるのではないので、自分を責める必要はないと思います。自分が悪いと考えていたら、この先働くことは出来ませんから、少し考え方をかけてみると、少し変わるかもしれません。

今の現状はこのように子育てをしているママさんが仕事を始めるとなると、仕事が決まるまでにはさまざまな大変なことがあると思います。 そして働き始めたとしても、大変なことが多く出てくると思います。 今よりももっと子育てをしているママさんでも、働きやすくなるのが1番いいことなのですが、今の現状では難しいんかもしれません。ですがこれから改善されていけばいいなと思います。

↑ PAGE TOP