主婦自身 風邪 大変

主婦自身が風邪を引いて大変なことについて

主婦自身が風邪を引いてしまうと大変なことがたくさんあるのです。主婦の人なら経験したことがある人がほとんどではないでしょうか。 私自身も経験しているので、その経験も書いていきたいと思います。

また独身の時に自分が風邪を引いてしまったとしても、家事とかは別の日にすればいいですし、ゆっくり休んで風邪を早く治すようにすることが出来ますが、結婚して主婦になってからはそういう訳にはいきません。 ほとんど休めないと考えた方が良いかもしれません。

主婦になると、風邪を引いてダルくても、熱があってもご飯作りや家事をしなくてはいけないのです。熱が出ている時の家事は本当につらくて大変ですよね。 休んでいたいけど、ご飯を作らなきゃいけないと考えると、憂鬱でたまりません。 何もしないで休んでいたいですが、旦那は料理が作れないから作ってあげなくてはいけませんし、コンビニなどで済ませてほしいけど、なかなかそうはいきませんよね。

それにプラス子供がいる主婦の人ですと、もっと大変なことがたくさんあると思います。 私も5歳の娘と3歳の息子の子供がいますが、自分が具合が悪くても、子供の面倒は見なくてはいけませんし、子供は私の体調は関係なく寄ってきますし、甘えてきます。

またダルくて横になっていても、普段と同じように上に乗ってきたりするので、休むことは出来ないのです。子供はまだ理解できないので仕方ないですが、これはすごく大変ですし、熱がある時は、すごく辛く感じます。

また私の場合ですが、旦那が3交代をしているので、夜勤や中番の時は、自分が具合いが悪くなってしまうと、自分1人で子供2人の面倒を見ることになりますし、そして具合が悪くても、子供をお風呂に入れなくてはいけないのは、すごく辛かったです。

またこの前の夜中にあったことなんですが、子供が夜中に咳をして起きたので、私も起き上がってみると、起き上がった瞬間に気持ち悪くなってしまいました。 気持ち悪くて横向きで寝ていると目の前の風景が横に流れますし、仰向けで寝ていると天井がグルグル回っているような状態になっていました。 風景がグルグル動いているからか、すごく気持ち悪くなってしまってなかなか寝れず、冷や汗をかいていて、病気になったかと思いました。そして横になれず座っていました。

1時間くらいその状態で、汚い話ですが、いきなり吐き気がしたのでトイレに向かうと、すぐに出そうに速足で、トイレに入って入った瞬間、嘔吐してしまいました。 その後も少し気持ち悪いのが続き、寝ることができず座っていました。

それからまたちょっとして落ち着いてきたのを感じたので、すこしの時間ですが横になって寝ることが出来ました。 朝起きてもスッキリはしませんでしたし、この日は1日中あまり体調が良くありませんでした。

そしてその日は、休憩をはさみながら仕事をしていました。立ち上がるだけでフラフラしていたので、気を付けないといけないなと思っていました。

その日も、しっかり家事をしましたが、はやり具合が悪い時の家事や育児は辛いなと改めて実感しました。 ちなみにその日以降は、同じような症状は出ていませんが、またその症状が出てしまったらと考えると、すごく怖いです。

主婦は、風邪を引いたり、具合が悪くなってしまってもなかなか休むことが出来ないのが現状です。主婦の多くの人が思っていることは、出来ることなら、少しでも休ませてもらえたらうれしいと思っている人が多いでしょう。 なので旦那さんは少しだけでも良いので、家事を変わってあげて欲しいなと思っています。

また私の知り合いの話ですが、最近入院しました。その人も1人子供がいます。 その人は、ウイルス性の扁桃炎だったそうです。 喉に膿がたくさん出来てしまって、何も飲み込むことが出来ず、また熱も出てしまったそうです。 入院してからも、点滴をしていないと物を飲むこむことが痛かったようで、大変だったそうです。また子供が4歳なので、すごく毎日気になっていたそうです。

自分が入院してしまうと、子供のことが心配になってしまいますよね。子供なので、パパよりもママという子の方が多いので、1日目は、大丈夫かもしれませんが、2日目以降はママがいないことに疑問を持ってしまいグズってしまう子も多いと思います。

このように入院してしまえば、治すことに一生懸命にはなりますが、子供の心配をしてしまうので、気が休まりません。

ママさんは、例え自分の体調が悪かったとしても、子供のことを考えてしまうので、完全には気が休まらない物だと思います。

風邪を引いたり、具合が悪くならないようにすることが1番ですが、主婦も人間なので、いくら予防をしていたとしても、具合が悪くなってしまうのです。 具合が悪い時に、家事や育児をすることほど辛いことはありません。

そして具合が悪い時でもすごく助かるので、旦那さんが看病をしてあげるようにしてあげてください。その少しの行動でも、具合が悪い時には、すごく助かるのです。

↑ PAGE TOP