子供 入院 大変

子供の入院が大変なことについて

今回は、子供の入院について書いていきたいと思います。これは私の経験なので、他のお宅では違うかもしれません。

私の息子は現在3歳ですが、2歳の4月から保育園に通い始めました。 通い始めて少ししてから、すぐに風邪を引いてしまいました。 熱も出ていましたし、医者に行って薬をもらって飲んでいましたが、なかなか良くなりませんでした。そして1週間保育園を休んでも良くならずに、吐き始めたので今後は病院に連れていきました。そしたらすぐに入院になってしまったのです。 その時は肺炎でした。

そしてその時に私も風邪を引いてしまっていたので、付き添うことが出来ませんでした。 私は、薬を飲んだらすぐに体調が良くなったので、医者に行って許可してもらい、旦那と付き添いを交代しました。

付き添いを交代してから思ったことは、付き添いも大変なんだと思いました。 付き添いをしている時は、ご飯、着替えの他にも、毎食後に薬を飲ませて、決められた時間ごとに吸入をしなくてはいけませんでした。

吸入は初めてなので、少し嫌がりながらもならせなくてはいけないのです。 また点滴をずっとしているのですが、時間ごとに薬を入れにきたり、なくなるとアラームが鳴り外しに来たりします。 また入院して体調が安定するまでは、足に酸素の量などの測る機会をしていますが、外れやすく何回も音が鳴ります。 寝る時にも付けなくてはいけなくて、寝返りしたりするとすぐに取れてしまい、何回も音が鳴り、看護師さんを呼び付けてもらうのを繰り返していますし、時間ごとに様子を見に来るので、なかなか気が休まりませんでした。

そして酸素の量が低いと、酸素マスしなくてはいけませんでしたが、子供は嫌がって全くしてくれませんでした。 ですが看護師さんには「ちょっとでも付けてね」と言われるので、頑張って付けれるように努力しました。

お昼寝を少しでも、するのでその時は起きないように酸素マスクを付けるようにしました。 交代してからはだんだん体調が良くなり、徐々に咳をしなくなってきて、入院してから7日で退院することが出来ました。

そして退院して4日後に退院後検診に行き、許可をもらってから保育園に通い始めました。 退院後検診の時に、先生からたぶん喘息だから今から予防をしていった方が、治りが早くなっていくかもしれないから、吸入器を買うように勧められました。子供のためになるならと、吸入器を買いました。20000円くらいで買うことが出来ました。 そして吸入用のお薬ももらいました。吸入器が届いてからは毎日吸入をしています。

入院中は、することがなくて暇でしたし、退院する前に血液検査をするのですが、親は近くにいることが出来ないので、泣いている声だけ聞こえて可哀相で仕方ありませんでした。

そして退院してくると、気が付抜けるからなのか自宅に帰ってくると、今度は私が体調を崩してしまったのです。 ですが、私が付き添いをしている間、5歳の娘の面倒を見ててくれたので、家事をしない訳にもいかなく頑張っていました。 そして掃除もしていない状態なので、帰ってきてから掃除もしなくてはいけませんでした。 付き添いでも疲れていましたし、体調を崩しているのに家事をしなくてはいけないのはすごく辛くて大変でした。

退院してきて体調は良かったのですが、また5月の終わりくらいにまた体調が少し悪くなって、6月の初めに病院になったらまたそのまま入院になってしまいました。 血液検査をしたら、値が低かったようで入院になってしまったのです。 また酸素マスクをつけたり、吸入したりですごく大変でした。 ですが、この時は治りが早く6日入院しただけで退院することが出来ました。そして2日後にまた退院後検診をして許可をもらってから、保育園に行きました。

ですが、6月の終わりにまた体調が悪くなってしまって、同じ月に2回入院しました。 この時は、すごく治りが遅くて大変でした。なかなかゼイゼイがおさまらなくて大変でしたが、9日入院して、退院しましたが完全にゼイゼイは、おさまってはいませんでした。

退院してからも吸入を続けているうちにだんだん良くなりました。 そして5日後に退院後検診をして、保育園に行きました。

このように立て続けに、入退院を繰り返していたのですごく大変でしたし、娘にも寂しい思いをさせてしまったと思います。

3回入院して以降は、季節の変わり目などに発作は出るものの、軽くて吸入しているとおさまるようになりました。 そして吸入する回数が毎日2回だったのが1回になり、一旦しなくてよくなりましたが、また最近ゼイゼイし始めたので、また吸入しています。

入院するほどでないので救いだなと思いました。これからどうなるかはわかりませんが、発作が出ても嫌がらずにやってくれるので、助かっていますが、毎日の吸入はとても大変です。

そして朝の時間がない日でも、保育園に行く前に絶対吸入しなくてはいけないので、朝はすごくバタバタしていて大変です。

喘息持ちのママさんが他にもいると思いますが、すごく大変ですが、子供が少しでも早く治るように頑張りましょう。

↑ PAGE TOP